いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

人生

自分の気持ちが人生を決めるのだと思う。

何事も「自分には無理だ」とは思わないようにしている。いつかどこかで、なんらかの形でそれに通じる機会を与えていただけることがあるかもしれない。だからこそ、そのときにチャンスをつかめるように、日々、愚直に仕事に取り組もうと思っている。 人生は、…

もしも明日から一生お金に困らないとしたら何する?

自分の本当に好きな事とかを知る上で、大真面目に「もしも一生お金に困らないなら」っていう事を考えてみるのは良い事だと思う ──✩←ヒトデ (id:hitode99)(「今日はヒトデ祭りだぞ!」より) やりたいこととか夢とかって、日々を忙しく暮らしていたら、中々…

研究者にとって一番大事なことは、“人の言うことを聞かないこと”ですからね。

研究者にとって一番大事なことは、“人の言うことを聞かないこと”ですからね。人のマネなんかしていても、大したことはできません。僕の周りで成功している人は、そんな人ばっかりですよ。 それから、自分の中の疑問を大事にすること。適当に折り合いをつけて…

人生なんて攻略法の無いクソゲーだ。

話はそれたけれど、人生なんて攻略法の無いクソゲーだ。でも、そのクソゲーを他人の力を借りてでもいいから、どうにかして攻略してみて、死ぬ頃に、 「意外と楽しい人生だったな。」 と思えたらそれでいいと思うんだ。 (中略) 人生はクソゲーだって何回も…

死ぬことを強く意識すれば、それと同時に、 生きることも強く意識することになる。

この誰も避けては通れない死を意識し受け入れることで、死ぬまでどうやって生きようかと考える。 逆に、死をあまり意識していなければ、生きていることもあまり意識していないのだろう。 どこからいつやって来るかわからない死に対して、何となく時間だけが…

人間は、たくさんの人、物、動植物に、迷惑をかけながら生きているのではないでしょうか

「迷惑をかけないで生きる」という考え方は、一面では正しいかもしれません。しかし、もう一歩進んで考えると、 「人間は、他の存在物に対して迷惑をかけていない」ということなど、「ありえない」と気づきます。むしろ、 「迷惑をかけなければ、生きていけ…

何もしないでいることこそリスクと考えるべきです。

チャレンジするということは、とりもなおさず「リスクをとる」ということです。失敗を恐れていてはなにごとも始まりません。リスクをしっかりと受け止めつつ前に進むことで、新しい道が開けます。一歩前へと踏み出すことに不安を覚える人もいるでしょうが、…

人生を変えるのは、一発逆転の出来事ではなく、些細な日常の習慣です。

人生を変えるのは、一発逆転の出来事ではなく、些細な日常の習慣です。「続けること」そのものに価値があります。例えば、「早起きする」であったり、「通勤時間に必ず本を読む」でもいい。仕事も同じです。電話を毎日10本する、であったり、お客さんにここ…

基礎基本は、ときに退屈だったり地道な繰り返しが必要。2-3日で身に付くようなものを基礎基本とは呼びません。

基礎基本を習得するとは、無意識でも同じ判断・行動・動作が出来る状態を指します。あれこれと理由をつけて反復を怠っているようでは、何年たっても習得できるわけがありません。無意識に落とし込むのは、そんなに甘いモノじゃない。精神論ですが、つべこべ…

だけど、ぼくには思想はないのだ。 あるとしたら、さっきの毎日を小さく死んだり生きたりを繰り返している感覚だけだ。

だけど、ぼくには思想はないのだ。 あるとしたら、さっきの毎日を小さく死んだり生きたりを繰り返している感覚だけだ。 生きることで発生する様々なケガレを、風呂に入ってきれいに流し、疲れた身体を休めるべく、眠りという小さな死を迎える。 そして運が良…

世界の幸福の総量が増えそうなほうを選んでください

これって昔の言葉でいうと「情けは人のためならず」みたいなことなんだろうなと思っていて、自己犠牲の精神でわざわざ取らなくていい損を取る必要はないけど、まあこの内容なら損はしないだろ、大きく得もしないけど、みたいな分岐点においては、「より多く…

次のいのちは次の世代が引き継ぐ。君が悲しむ必要はない

「竜(ドラゴン)は人間のように、死ぬことを恐れない。いつだって、悔いの無いよう、生きられるだけ生きるものだから」「私たちは何事も恐れない。全てはこの星のいきものに等しく与えられるものだと知っているからだ」「生きることの苦痛も楽しさも死ぬこ…