読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

マネジメントは科学ではない。実践である。

マネジメントは科学ではない。実践である。礼儀と同じように、「その場での判断が必要な行動」である。それゆえ、「この場合はこうする」という知識をいくら集めても無駄である。

場合に応じで熟慮し、反省を繰り返すというやり方でしか身につかないものであり、楽器の演奏、スポーツの技術、そういったことと全く同じなのである。

 

──安達裕哉(「ハフィントンポスト日本版」より)

 

例えばスポーツであれば、ある程度コツがあるとはいえ、練習しないとうまくはなれないですよね。

私も、スノボが滑れるようになるまで苦心したものです。

理論的にはわかっているのに、体がついていかないという、もどかしい思いをしました。

あと、体調変化とか、気候変化とか周囲のちょっとした違いが、

滑りやすさに如実に反映されるから、微調整が難しい。

 

マネジメントもそれに似ている。

確かに、相手をするのは人間なのだから、理論的な話だけではうまくいくはずもない。

Aさんにはよかった対応が、Bさんには最悪の結末を引き起こすかもしれない。

教科書通りの対応なんて、ちょっとしたコツ程度でしかない。

スポーツと同じで、ちょっとずつトライアンドエラーを繰り返すしかないんですよね。

 

 

天才に勝てるアイデアのつくり方

天才に勝てるアイデアのつくり方