読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

すべての人間関係をうまくいかせるには、「その人は、その人である」という、そのことをまるごと受け入れることです。

自分のまわりにいる人を、「自分の思いどおりに、気に入るように変えたい」と思うから、人間関係はうまくいかなくなります。
 すべての人間関係をうまくいかせるには、「その人は、その人である」という、そのことをまるごと受け入れることです。

 目の前の人が、自分の考え、生き方、価値観とは違うことを認める。説得しようとか、理解してもらおうとか、思わないほうがいいようです。

 

──小林正観(「ダイヤモンド・オンライン」より)

 

最後のほうとか耳が痛いですね。

相手を認めて、そういう人だと思って接する大切さ。

でも、ついつい自己中心的に考えてしまう。

世界が自分の望むように動いて欲しい。いや、動いてくれるはず。自分が正しい。

油断するとすぐそういう考えが頭をよぎる。

他人を変えるほどの力なんて人間持っちゃいないんですよ。

変えられるのは自分だけ。

ただそこにいらっしゃる誰かをまるごと受け止める。

難しいけれど、人間関係の真理かなぁ、と思います。

 

 

ありがとうの神様

ありがとうの神様