読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

言葉使いこそ、食生活や睡眠リズムなどに引けをとらない最重要の生活習慣なのです!

試しに「すみません」を「ありがとう」に置き換えたり、「できない」を「別のやり方はないかな?」に置き換えたり、「しんどい」という代わりにジョークの1つでも言ってみましょう。会話だけでなく、ブログや日記などの文章で使う言葉を変えてみるもの良いでしょう。
さすれば「今日こそ変わろう!」という安直な決意に頼ったりすることなく、着実に生き方が変わっていくでしょう。

 

──松崎純一(「jMatsuzaki」より)

 

霊能的なことって基本的にはあったらいいなぐらいで信じてないんだけど、言霊の力は信じている。だから、こういう記事が出ると、それが裏づけされる気持ちで嬉しい。

なのに、自分の言葉遣いを直すのは難しい。つい皮肉げなことを言ってしまったり、ちょっと自信なさげな言い回しになったりして、あとで、もっとプラスになる言葉にならないものかと頭を抱える。

ただ、「ありがとう」を言う回数は意識して増やすようになった。「手伝っていただいてすみません」じゃなくて「手伝っていただいてありがとう」。ありがとうに変換できるときは、なるべくありがとうを使うようにしている。それで目に見えて何かが変わったわけじゃない。でも、ありがとうと言った瞬間、なんだか心がホワっと温かくなる。

何事も積み重ね。全部を一気変えるのは難しいけれど、一言ずつなら今からでも変えられる。 ポジティブワードを口にする人に少しずつでも変わっていくのだ。

 

  

Hank

Hank