読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

自分自身でいること、自分に正直でいることこそ自由なのです。

心の底から信じています。そうすれば変化が訪れるのです。女性、男性、同性愛者、そうでない人、障害者、完璧な人、普通の人、全ての人が自分自身でいるべきです。誰にも透明人間になってほしくないのです。

だからレッテルを貼ったり、限界を定めるのはやめましょう。私たちはシールを貼られるジャムの瓶ではないからです。みんな素晴らしく、違っていて、最高の個々の人間なのです。

 

──Caroline Casey(「ログミー」より)

 

 「シールを貼られるジャムの瓶ではない」ってたとえがステキ。

ジャムの瓶の大きさは決まっているし、いちごジャムシールを貼る瓶の中身は、間違いなくいちごジャム。でも、人間の体の中身は他人どころか自分にも全貌がわかんないし、ジャム瓶に収まるような大きさじゃあない。

器の大きさを定めるのも自分だし、中身が何かを決めるのも自分。それなのに回りからごちゃごちゃ言われて自分で自分のこと間違ったように認めちゃうんだよなぁ。

就活の時に母親に自分の性格を聞いてみたら(自己分析の参考)「諦めが早すぎる」と言われた私は、勝手に器の大きさを小さく見積もっちゃうんだろうなぁ。でもそれじゃあ前に進めないから、まだまだイケルで自分!って自分を鼓舞していかないと。