読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

与えられた場所で安定してしまうと、どうしても守りに入ってしまいます。

上司 成長

人を育てるときには『ザワザワ感』も大事。与えられた場所で安定してしまうと、どうしても守りに入ってしまいます。焦りや競争といったザワザワした気持ちは、モチベーションアップのスパイスにもなるんです。

 

──中野奈津美(『PRESIDENT WOMAN VOL.4』より)

 

安定すると守りに入るのって、わかるなって思う。

会社入って、最初は仕事も人間関係も、何もかもが目新しくて、ただただ目の前のことに必死になるしかなかった。数年経って、仕事も人間関係も慣れてしまって、心地よさはあるけれど、そこに流れているのは停滞感で、それが嫌で転職した。

転職した理由はほかにもあるんだけど、理由の一つかな。なにせ、リーマンショックのあおりを食らって、私以降、新入社員が入ってなくて、人間関係の変化がなかった。同じメンバーで仕事すると、仕事内容もどうにもあんまり変わらなくて(上司は変えようとはしてたっぽいけど)、そろそろ潮時って感じで辞めた。

それとは逆で、大学生の頃から5年以上所属している社会人サークルがある。そこは、毎年卒業前の大学生(それ以外も)がメンバーとして入ってくる感じで、人の変化も大きいし、既存メンバーも状況がコロコロ変わって話を聞くのも面白くて刺激になる。

この刺激ってのが大事で、ある程度安定するほうが精神には優しいんだけど、成長とかモチベーション考えると、刺激があった方がプラスに働く。

ほどよいバランスで、とはなかなか行かないし、なるたけ刺激のある場所に居続けるようにしていこうと考えてる。