読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

 「鎖を切るな」  この言葉こそ、僕は多くの人に知ってほしいと思っている。

 毎日続けることの大きな効果は驚くべきものがある。
 毎日の結果が、昨日とほとんど変わっていないように思えて、無力感を感じることがあったとしてもである。
 ちょっと残念なことは、そんなことを、50才になってから痛感するなよ。
 もっと若い頃に、その効果を知っていたら、30年の間に、僕がいる場所はぜんぜん違う場所になってたんじゃないのか。
 いや、それも運命だ。
 などと思っている。

 

──和田一郎 (id:yumejitsugen1)(「ICHIROYAのブログ」より)

 

私も毎日続けることのすごさは実感し続けている。このブログ、最初は全然だったのに、続けて一年、徐々に読者も増えてきたし、アクセス数も上がってきた。

これみてすごいって言ってくれる人もいるし、こっそり楽しみにしてくれてる人がいることもわかってきた。だんだん、これを書かないと一日が始まらない気がするようになってきた。

まだ、その日の調子で全然文章が浮かばないこともあるけれど、最近は、さらっと5分10分で1記事を仕上げられるようになってきた。

 

この調子で他の習慣も身につけたいけど、中々難しいよね。習慣になるまでが。習慣としてなじむまで、どうやって自分の怠け癖というか、元の状態に戻したい欲求をなだめすかすかが難しい。

一応、次は早起き習慣に挑戦中である(現在若干挫折中だけど)

 

 

僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語 (自分のビジネスを始めたい人に贈る二〇のエピソード)

僕が四十二歳で脱サラして、妻と始めた小さな起業の物語 (自分のビジネスを始めたい人に贈る二〇のエピソード)