読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

ものを捨てることができる人は、自分に必要なのは何かを見極められる人。

それは買い物だって同じで、必要のないものは買わない傾向があるとのこと。断捨離とお金遣いの関係、深そうです。

 

──小野真枝(『PRESIDENT WOMAN 2016年 01 月号』編集後記より)

 

断捨離の「捨」だけできる人です、私。捨てるのに迷いはあんまりないんですよね。それこそ中高生ぐらいからずっと。

ただ、買うのをやめて、そもそもモノを増やさないってのができない。たいてい、一度欲しい!って熱を持ったものは、迷った末に買ってしまう。頭の中で買いたい気持ちが膨らんで、あるとき我慢できなくなるんですよね。それで後悔したことはあんまないっていうか、記憶にはないんですけど。むしろ、捨てたこと後悔するほうが多い。

はて、これは買い物上手なのだろうか、と自分で書いてて思ってしまった(笑)

まぁ、あれですよ。必要なものって、そのときそのときによって移り変わって行くものだから、あんまり買うときに悩みすぎずに、必要なくなったらスパッと捨てる。それぐらいがちょうどいいのかもしれない。