読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

「こうあるべき」と思っていた枠から離れてみることも必要なのかもしれません。

考え方 恋愛

「こうあるべき」と思っていた枠から離れてみることも必要なのかもしれません。

 

──(「ログミー」より)

 

記事内でも触れられてますが、去年は騒がれましたね、山本耕史さんと堀北真希さんの交際ゼロ日結婚。報道された当初あんなに騒がれたのは、やっぱり交際ゼロ日で結婚するのが、一般的な意識として珍しいと思われてるからなんでしょうね。

でもまぁ、結婚したいと思えば結婚すればいいし、書類上結婚してないけど、毎日一緒にいて子供がいたら夫婦みたいなものだし、ゼロ日婚したからってすぐに離婚するとは限らない。こうするのが普通って当てはめてしまうから、恋愛も結婚も面倒くさくなってしまう。

それってなんでもおんなじで、たとえば、最近ではだいぶ薄れてきた感が出てきたけど、「いい大学入っていい会社に入れば将来安泰」みたいな考え方も「こうあるべき」という枠の一つなのかなって思う。

枠の中にとらわれていれば、世界は広がらない。私も就職活動中に起業をめざす同年代と出会って、できて数年の会社に入社して、枠からはみ出し始めたら人生が楽しくなってきた。最初の一歩は怖いけど、踏み出した後は、枠の外にこそ本当に面白いものが溢れているのかもしれない。