読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

人生にやり直しなど利かないのだ。

小説 人生 考え方

 始まりを探すことは不可能に等しく、また、無意味なことだった。
 なぜなら、間違いを正すことはもうできない。
 人生にやり直しなど利かないのだ。

 

──首藤祐貴(『クロクロクロック 結』より)

 

まぁ、首藤祐貴よりはやり直しが利くと思うけどね。なんせこの人、銃で人撃っちゃってるから(笑)

 

というようなことは現実には早々起こるもんじゃないけれど、何がどうしてこうなった!と振り返るとびっくりするような事態に遭遇することは結構ある。1年前には想像もしていなかったことになっている、なんてこともあるよね。私自身が現在進行形で1年前には想像していなかった事態になってるわけだけど。

1年前は半年以上、プロジェクト違うとこ移りたいと騒いでるところで、ちっとも仕事面白くなかったし、定時の間の消化試合感がかなりあったと思う(もちろん、きっちりとやることはやったけど)。内容が大きく今と違うかって言われると、そんなに変わって無い気もするんだけど、なんだろうな、チーム内の自分の立ち位置について、感じ方が変わったってのが大きいかな。

前は大きな集団の小さな歯車で、大きな流れに動かされてる感が強かったけど、今はもう少し大きなパーツになって、自分でも流れを動かしてるような気持ちになることが増えてきた。

来年の今頃はどうなっているか分からない。でも、後戻りすることが出来ないのが人生なのだから、ただ前に前に進むしか無い。