読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

終わってしまったことを、くどくど言うのはよくありません。

考え方 会話 人間関係

目的を果たすまでは、諦めることなく、執念をもって「くどくど」いきましょう。しかし終わってしまってからは「さばさば」しましょう。また同じことがあれば、終わるまで「くどくど」やればいいからです。

「良いくどい人」をめざし、「悪いくどい人」にならないようにしたいものですね。

 

──横山信弘(「Yahooニュース」より)

 

昔っから悪いくどい人っていう自覚はあるんです(おい)

まぁ、それも親に同じ文句を何度も言うなって言われたからなんですけどね。

よいくどさにもあるけれど、悪いくどさが出るときのほうが、感情が乗っちゃってるから、余計とくどくどしちゃうんですよね。そこまで自覚してるけど、辞められないのが辛いところなんですが(しょんぼり)

とはいえ、受け手側の目線に立てば、もはやどうしようもないことを何度も何度もくどくど言われりゃ、そりゃあ、癇に障るというものですよね。

終わったものは終わったもの。次の手をうつことを考える。そして、それが実行されるようにくどくど言い始める。そしたら、良いくどい人になれるんですかね。

まだ、なんかちょっと微妙な気もするけど。これが今の私の精一杯(笑)

 

 

絶対達成マインドのつくり方――科学的に自信をつける4つのステップ

絶対達成マインドのつくり方――科学的に自信をつける4つのステップ