読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちまんのいいことば

すてきなことばあつめました

会社という長いゲームで勝つためには、早く走り始めて、長く走り続けることが、最も大切なことのひとつなのである

 若いあなたの1時間と、既に歳をとって50歳を越えた僕の1時間は、等価ではない。

 20歳の時に1時間かけて得たものは、その後60年間役に立つ。

 55歳で1時間かけて得たものは、25年間しか役に立たない。

 20歳で100万円の運用を3%で始めたら、60年後には589万円になるが、

 55歳で同じことを始めても、80歳になった時には209万円にしかならない。

 

──和田一郎(id:yumejitsugen1)
(『僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと』より) 

 

いくつになってももう遅いということはない。

とは言うけれど、だから、今やらなくても年取ってからでもできる、ってのはいただけない。

いつでも【今】が一番若い。

【今】始めたほうが、記憶力も高いし、体もいうことを聞きやすい。

【今】始めたほうが、のちのちそれを使う機会、楽しむ機会が一番多い。

ぐずぐずしてるぐらいだったら、始めないと損ですよね。

自分の時間は有限なんだから。

 

 

僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと

僕が18年勤めた会社を辞めた時、後悔した12のこと